アウラ湘南辻堂ブログスクール紹介お問い合わせ

夏休みが終わり、それぞれの学校で2学期(後期)が始まりましたね。

今年の夏は、雨ばっかりだったような気がします・・・

アウラ湘南辻堂では、長期休み中に 理科実験工作を毎日行います。

・・・といっても、こどもたちに取り組んでいただくものですので、実験材料や薬品も危険でないものでアレンジする都合上、本物に比べるとどうしても品質が落ちてしまうのですが

今年の実験工作の作品をいくつかご紹介します。


これは 【食べられないかき氷】

高分子吸収体を使い、食べられませんが、香料を混ぜたので、芳香剤として使えます。

あまりにも美味しそうにできたので、一瞬 見間違えてしまいそうですね。


続いては・・・

【ギャラクシー スライム】

プラカップの中に小宇宙をイメージして作成してもらいました。

普通のスライムに色をつけて、ムニムニと混ぜながら作るのですが、今回はその感触も楽しんでもらいたかったので、スライムをスクイーズにしました。

側面から見ても、とってもキレイです。

みんなそれぞれ異なる宇宙空間が完成したので、並べてみると、さらに綺麗でした。

最初は工作が苦手だったこどもたちも、年々上手になり、このような作品ができて満足気です。

・・・ただ・・・ やはりスライムなので、

いつかはこの美しい宇宙がカビだらけになってしまうことをまだこどもたちは知りません(笑)

どんなカビが生えてくるのか・・・

どんな状態になるのか・・・これもまた検証実験。



















2017/09/11 18:13

8/26(土)?8/27(日)の2日間にわたって

『湘南ブロックパーク2017』が開催されました!


ブロックで作られた辻堂駅周辺の景色やゲームなど

あたり一面がブロックで、「これ全部がブロックなの??」と思うほど、精密に作られていて驚きました!



藤沢市のゆるキャラ「ふじきゅん」も登場!


「ふじきゅん」カワイイ?!!!


「ふじきゅん」 射的してる?!!!

と「ふじきゅん」を追いかけてしまいました。


その射的に、アウラっこも挑戦です。

真ん中の「大将」を倒すと「レゴすくい」ができます。


射的の的も発射機もすべてレゴブロックでできています。

どうすればこのような凄い物が作れるのか・・・・とまじまじ見ていると

『ぱきーん!』 『わあ?やった?!!!』

なんと アウラっこが大当たりです。



8/26(土)の時点では、90名挑戦して【3名】しか大当たりが出なかったほど、難しいものだったそうで

アウラっこは2名も大当たりを出し、またまたびっくり!


 「湘南ブロックパーク」オリジナルレゴブロックを記念にいただき



プールいっぱいのレゴブロックに 囲まれてこどもたちも目がキラキラしていました。


・・・・・・後日談ではありますが、前日に射的で大当たりを出した【3名】の内の1人が、アウラっこだったことが判明し、改めてこどもたちの運の良さに驚かされた今年の「ブロックパーク」でした。

企画・運営をしてくださった関係者の皆様、楽しい時間をありがとうございました!

また来年もよろしくお願いいたします。






















2017/08/28 17:36

新学年度が始まり、ますます元気いっぱいになったこどもたちと共に、

湘南ロボケアセンター様の≪ロボテラス≫に遊びに行かせていただきました!




最先端の生活支援ロボットがズラリと並んでお出迎えしてくれます。




やはり 大人気は中央に座る『Robi』くん!

立ってご挨拶をしてくれたり、腕立て伏せも見せてくれました!

かわいい!! 


≪ロボテラス≫様には、国内最大級の生活支援ロボットが集結しているそうで、こどもたちも目を輝かせて館内を飛び回っています。





実は、先日開催された『ロボキュン・藤沢生活支援ロボットデザインコンクールに、こどもたちの作品を出展させていただいたところ・・・




なんと! なんと!

作品の内の一つが「市長賞(最優秀賞)」を受賞させていただきました!!!!! 

受賞者のお家では、あの「Robi」 くんが今日も声をかけてくれるそうです。(特賞として頂戴いたしました)


私たちの住む、この藤沢市は【さがみロボット産業特区】として生活支援ロボットの開発と普及・研究活動が行われています。

高齢化社会における介護・医療用ロボットとして、生徒の考えたロボットが入賞し、
もしかしたら実現化するのではないのかと思うととてもワクワクします。

理科実験や工作が好きになり、人のためにと考えられるこどもたちの感性をこれからも引き出せる環境をつくりたいと思います。



2017/04/28 15:50

ハロウィンパーティー2015 始まりはじまり?

こどもたちも「英語遊び」に慣れてきたので、今年は

たくさんの「ハロウィンワード」が覚えられるように

ゲームにいっぱいつめこみました!

最初のクラフトでは「コウモリポシェット」を作り

完成はこんな感じです。

かわいいコウモリポシェットが簡単に作れました。

そして「 Pick up Bone 」 骨を拾って?!

「Pass the card 」 

誰が早くハロウィンキーワードをそろえてキャンディーをGETできるかな?

メインイベントの「pinata 」

見てのとおり 日本でいう「スイカ割り」なのですが

ピニャータの中には素敵な物が・・・

こどもたちもピニャータに釘づけ。


みんなに愛されたピニャータは

ボッコボコ (笑)

今年も思い出に残るハロウィンになりました!

まだクリアできないゲームが残っているので

それはまた 来年のおはなし おはなし











2015/10/31 19:51

行ってまいりました!「自然体験教室」!!!


ファインズグループのこどもたちが集まる課外イベントです。
今年も新しいお友達が増えました。

1日目の炭焼き体験では、それぞれが用意したオブジェを缶の中に入れて・・・



自分たちで火おこしの準備をし・・・


ファイヤー!!!!!

火を見て興奮するこどもたちでしたが、上手な炭焼きにするには温度調整が難しいとのこと・・・・。

辻堂のこどもたちは 暑さも物ともせずひたすら
扇ぐ扇ぐ・・・(汗)


そして完成が


こんな感じ(笑)

ほんと 「 OK! 」ですよね。

夜になって見に行った、ゲンジボタルも幻想的で素敵でしたね。

2日目:

心配されたお天気も回復し、散策ルートを変更しましたが、木々に囲まれ、マイナスイオンをたくさんあび、森の中で「ネイチャービンゴ」をして自然探しをしました。




森の中を駆け回るこどもたちを見ながら、昔の自分を懐かしく思い出すことができるのも、「自然」の力なのかもしれません。




また 来年もこの森に帰ってきたいですね。



2015/07/07 20:24