2020年5月28日

学童クラブアウラ本部

【新型コロナウイルス感染症 対策について】

 

緊急事態宣言が解除され、6月より小学校が再開されます。学童クラブアウラでは下記のとおり対策を行った上でお預かりを実施しております。

 

1.職員の対応について

・出勤前に必ず検温を実施し、平熱より1度以上熱がある場合もしくは風邪の諸症状がある場合には出勤を見合わせます。

・勤務期間中は必ずマスクを着用いたします。

・入室時、勤務期間中はこまめに手洗いとアルコール消毒を実施いたします。

 

2.スクールでの対応について

①手洗いについて

・お子様に手洗いを徹底いたします。

・手を拭くタオルやハンカチ等は個人の持ち物として、共有はしないようにいたします。

②マスクの着用について

・お子様には常時マスクを着用するよう徹底いたします。

・熱中症などの健康被害が発生する可能性が高いと判断した場合は、マスクを外す場合もあります。その際は、換気や十分な距離を保つなどの配慮を行います。

③検温について

・アウラを利用する日の朝は、必ず検温してください。検温時、平熱より1度以上熱がある場合もしくは風邪の諸症状がある場合には、ご利用をご遠慮ください。

・お預かり中にも定期的に検温し、検温表へ記入いたします。検温時、平熱より1度以上熱がある場合もしくは風邪の諸症状がある場合には、速やかに保護者へ連絡いたします。お迎えが来るまでは、他のお子様と接触しないように距離をあけて待機させます。

④昼食・おやつ時の対応について

・食べる前に机、食器類を除菌した布巾で消毒いたします。

・お子様同士が密着しないよう、一定の距離を保ち、一方向を向いて座らせます。

・食事中はウイルス飛沫を防ぐため、原則として会話を禁止いたします。

・配膳は必ずビニール手袋を着用した職員が行います。

⑤お迎え時の対応について

・保護者様には極力、スクール外での待機をお願いいたします。

・保護者様が入室する際は、マスクの着用とアルコール消毒をお願いいたします。

以上

 

参照:文部科学省「学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル」

~「学校の新しい生活様式」~(2020.5.22Ver.1)