【スーパームーン皆既月食】

 

今日5月26日(水)夜、皆既月食がおこります。日本全国で皆既月食が観察できるのは、2018年以来となります。また、今回は2021年で最も近い満月“スーパームーン”と重なり、より特別な皆既月食として注目されています。次にこの二つの現象が重なるのは2033年のため、是非肉眼で観察したいですね。

 

月食とは、月が地球の影に隠れることによって、暗くなったり欠けたように見える現象です。太陽、地球、月が一直線に並ぶ満月の頃だけに起こる現象で、月の一部だけが影に隠れる部分食と全てが影に入る皆既食があります。月が完全に影に入る皆既食ですが、真っ暗くなって見えなくなるわけではありません。赤銅色と呼ばれる赤黒い色に見えます。これは朝日や夕日が赤く見えるのと同じ現象で、地球の大気が影響しているそうです。

 

今夜の月食は、18:45頃から欠け始め、20:11に皆既食の状態となります。皆既食が見えるのはわずか15分間。是非、月を眺めてみましょう!また、残念ながら曇っていて見えない地域でもライブ中継などを利用して、天体ショーを楽しんでください!