アウラ稲毛ブログスクール紹介お問い合わせ

 強い寒波により、ふだんはあたたかい千葉にも先月は雪が降りました。

 今年は例年以上に春が待ち遠しいですね。

 今回は、2018年の春休みのお預かりについてご案内いたします。

 アウラ稲毛校では、春休み期間中の学童保育について、下記のスケジュールを用意しております。

※学校行事の都合により、一部の予定を変更しました。(2018.02.20)


 各日とも定員は20名となっておりますので、お預かりをご希望の方はお早めにお申込みください。
 お申込み・お問い合わせは、教室まで電話でご連絡ください。

2018/02/01 17:05

 あっという間に年が明け、学校も通常授業となりました。

 2018年もどうぞよろしくお願いいたします。


 今回は、冬休みにおこなった課外活動の様子を紹介します。

 春には警察署、夏には江戸博へ行きましたが、今回は地下鉄博物館へ!バスと電車を乗り継いで向かいます。


 運転シミュレーターに挑戦したり……


 模型を見て、地下鉄の線路の複雑さに驚いたり……


 本物そっくりの運転席で、地下鉄の先頭に座る体験をしてみたり……。

 アウラ稲毛には、もともと電車が大好き!という生徒はいなかったのですが、皆「また行きたい!」と興奮気味に話してくれました。

2018/01/12 12:39

 12月も残すところあと10日ほど。
 まもなく冬休みが始まります。

 冬休みも理科実験や日替わり企画を用意していますが、そういった学習時間におこなうゲームの中で、特に人気があるのが、これです。



「いつ・どこで・だれが・なにをした」ゲームです。
 たくさんのアイディアを持つ子どもたち。なんと、15分ほどの間に100枚以上のふせんを使います。

 それぞれが書いた言葉をばらばらにして組み合わせると、どんな文ができるでしょうか。

「今年」「べんじょで」「じいちゃんが」「ねた」
「1000000000000年前」「じごくで」「だれかが」「魚を食べた」
「560年前」「アウラで」「みんなが」「あばれはじめた」……

 むちゃくちゃなようで、でも、きちんと文にはなっていますよね。
 子どもたちのツボに入るような奇跡の一文が出来上がると、そのネタで何日も笑っていることもあります。
 

 自分で文を考えることが苦手という子も多いのですが、このゲームにはみんな大はしゃぎで参加しています。
 低学年の生徒にも、文の構成がなんとなくでも伝わっていれば良いな、と考えています。
2017/12/20 11:12

 今週から、毎年恒例の「読書マラソン」が始まりました。

 ここ数日は雨が続き、外で遊べず体力を持て余していた生徒たちですが、いまは読書に情熱を傾けています。

 本を一冊読み終えたら、題名などを記録し、10ページごとに1枚ずつシールを貼っていきます。



 時間のたっぷりある一年生が有利かと思いきや、読書に慣れている2、3年生があっという間に厚い本を読破していきます。
 宿題を終えてからの学習時間はもちろん、いつもは遊んでいる時間も読書にあてています。

 11月17日までの期間で、みんなはいったいどれくらいの本を読むのでしょうか?

2017/10/18 13:11

 アウラの夏休みが、あっという間に終わっていました。

 今年の夏休みは、例年と同様の理科実験や日替わり企画に加え、江戸東京博物館での課外活動もおこないました。



 まずは教室からバス、電車を乗り継ぎ、両国まで。稲毛からは総武線で一本なのですが、乗り換えがないまま数十分座っているので、飽きたり、うとうとしたり……。それでも、みんな静かに乗車することができていました。




 館内ではいくつかのグループに分かれ、それぞれ好きな展示を見て回ります。

 男の子は、仕掛け人形や妖怪の展示に興味津々です。



  女の子チームは、明治?大正時代の西洋建築が気に入ったようで、光ったり動いたりする展示に夢中でした。

 2時間ほど館内を見て回り疲れたのか、帰りの電車では、行きよりも静かに過ごしていました。

2017/09/04 12:53