アウラ国立ブログスクール紹介お問い合わせ
最新の記事

過去の記事一覧


2016年12月の記事一覧


こんにちは♬アウラ国立スクールです!


早いもので、2016年も締めくくりの時を迎えようとしています☆
先日はアウラ国立スクールでもクリスマスイベントを開催いたしました♬

今年は生花が鮮やかなクリスマスリース作りを行いました


お花を直接使用したリース作りは生徒達にとって、貴重な体験ですね☆



男の子も夢中になって取り組みました☆


リースの形を型どって、生花を入れる容器もセッティングしたら、お花をもらいに行きました♬


生花をもらった後は、水などもこぼさないように そおっと受け取り緊張する子や、「本物だ〜!!」と驚く子もいたりで、いつもと違うみんなの様子が微笑ましかったです☆



お花はプラスチックの容器にお水をさせるようになっているので長持ちします♬

こんな風に…



鮮やかな色のお花がワンポイントになりました!
お花だけ差し替えて、お正月のカラーにアレンジにしてもオシャレですね♬




カラフルなモールで可愛くデコレーションしたり、雪のように綿をうまく使ったりとみんなの工夫が施されていました♬

出来上がった生徒達のリースです!





リースが出来上がった後は、並べて壁に飾って…


オリジナルクリスマスツリーが出現しました!!


お昼ご飯を食べた後は




ゲーム開始です♬
あれ?トゥイーティーも参戦?



チーム分けしてみんなで間違い探し!靴下など細かいところを履き替えて、先ほどの服装とどこが違うかな?

違うお部屋で、相談しながら着替えました♬



他、ミニゲームで盛り上がり



お腹も空いてきたね♪
クリスマスのおやつもパーティー仕様です♬




この後、英語の先生、ファインズの先生方も来てくださいました!
先生方が会いに来てくれてみんなも嬉しそうでした♪

ミニゲームをしたり、クリスマスのカードを作ったりしました☆


オリジナルのリースや、カード、先生方からのプレゼントをもらい、お土産いっぱいになってクリスマスイベントは終了となりました♬





アウラのイベントはその後も!
翌週の26日には国立天文台に行きました☆




宇宙の始まりから惑星、地球を描いた大きな壁面を見上げる生徒達。



初めに見たのは1938年(昭和13年)から61年間、太陽黒点のスケッチ観測に活躍した巨大な望遠鏡!

生徒達は、説明を聞きながら黒点の写真の展示を眺め、関心を高めていました。




天文台歴史館に入ると、更に巨大な望遠鏡がありました。65センチメートル屈折望遠鏡は、日本最大口径を誇るそうです。
背の高い望遠鏡を見上げるみんなの姿は天体観測のスケールの大きさを実感しているかのよう。



周囲を見渡すと、貴重な資料がズラリ☆先生と一緒に眺めて、お話をしました。



階段を下り、地下へ。


動く模型や、観測研究結果の展示室に入ると緊張も少しづつほぐれて、生徒達も笑顔になりました☆彡


お友達とイベントに参加して本当によかったね♬







資料を前に、興味深く肩を並べ、お友達と話をする姿を見て私達も心が和みました♬

熱心なその姿はたくましくもあります☆

来年も沢山素敵な思い出作ろうね!!



2016年もご支援いただき、本当に有難うございました。今年も、いろんな場所に出かけ、自然と触れ合ったり、様々なイベントを実行することが出来ました。

皆様の温かいご支援、ご協力のおかげと感謝致しております。 
来年度も学童クラブアウラをどうぞ宜しくお願い申し上げます。
2016/12/29 16:09